カジノってこんなに楽しい

The History Of Blackjack

ブラックジャックの歴史

最も初期のブラックジャックゲームは古代ローマ人によって作成されたと言われています。これが本当かどうかはたしかめるすべがありませんが、ローマ人がギャンブルをこよなく愛していたことは事実のようです。

ブラックジャックの起源として最も一般的に知られているのは18世紀のフランスで遊ばれていた“21”(Vingt-et-Un)というゲームが起源だと言われています。 casinogamesjapan.com/casiqura しかしながらこの“21”(Vingt-et-Un)というゲームはChemin de Fer(“鉄への道”)の改良版であるのではないかということが疑われています。

スペインにも同じようなゲームがありました。“1と30”というゲームで3枚のカードで31を超えることなく近い数字を集めるゲームです。

これらの様々なブラックジャックゲームは1800年代前半、“21”という名前でフランスの移民者と共に北アメリカに上陸しました。casinoprojapan.com/モバイルカジノ このころのブラックジャックルールは今とは少し違っていたようで、カードが配られるたびにベットラウンドがあり、ダブルはディーラーのみが許されていました。“21”は北アメリカに広がりましたが、ペイアウト率が良くなかったためか、ギャンブラーたちの受けはあまりよくありませんでした。

その後、1931年にネバダカジノはブラックジャックのペイアウト率を大幅に引き上げて提供しました。しかし同年にネバダカジノは黒いジャックとスペードのエースで作った21のハンドに対して10:1のペイアウトを提供しました。このペイアウト率は今ではもう行われていませんが(現在ほとんどのカジノでは3:2を提供しています)名前はそのまま残り、ゲームは“ブラックジャック”として今日まで親しまれています。

 

 

 

Main Menu & News

質問やご意見などをお聞かせください



お客様の声

" 私はスロットゲームが大好きで部屋に中古のパチスロ台を数台設置してるほどです。あの絵柄が揃う感覚が大好きで本当に時間を忘れて楽しめます。オンラインカジノの事はこのサイトを通じて知りました。海外のビデオスロットはここが初プレイでしたが、パチスロ大好きの私としても楽しめるとてもクオリティーの高いものでした。何より種類の豊富さそしてオンラインカジノでしかありえない莫大なジャックポットは大変魅力的です。 "
Yui Shirakawa
絵本作家


" ibloカジノさんの事は常連のお客さんから聞きました。このサイトはとても面白く、為になるカジノ情報の記事が充実しているのでいつも話のネタの参考にさせていただいてます。特に各ゲームの歴史や成り立ちについての記事はとても参考になります。日本人からすると遠い存在に感じられるオンラインカジノですがこのサイトのおかげでより身近なものに感じるようになりました。今度常連の数人と海外の本場のカジノに行ってみようと計画を立てていますのでそれまでibloカジノのライブゲームで特訓を重ねていきたいと思っています! "
Naoki Takeuchi
バーテンダー


" 僕の田舎住まいで周りにあまり娯楽がないので、自宅に居ながら遊べるibloカジノには本当にお世話になっています。最初はインターネットで賭け事なんて安全なのかと疑いの気持ちを持っていましたが、このサイトの際でそのような不安をすぐに払拭することが出来ました。登録から入金まで本当に簡単でパソコンがあまり得意でない私でも問題なく出来ました。家でくつろぎながらまるで本場のカジノに居るような感覚で遊べるので仕事の合間にリフレッシュしたいときピッタリですね。皆さんも是非試してください。 "
Jiro Numada
農家


お客様の声です


私たちの場所

  • Iblo カジノ
  • 2 Park Street
  • Chatteris
  • PE16 6AQ